So-net無料ブログ作成

やればできる (TEDx) [英語]

The power of believing that you can improve

かなり前にはやった「やればできるの研究」の著者の話。内容は本とだいたい同じで、fixed mindsetとgrowth mindsetについて喋っている。
  • シカゴのある高校で及第点を取れなかった授業の成績に「Fail (落第)」の代わりに「Not Yet (まだ)」と書いていたらしい。
  • 少し難しい問題を出された時に、自分の知性が試されていると感じる生徒と、能力を伸ばすことができると感じる生徒がいる。
  • 生徒が間違いを犯した時の脳の活動状態を調べたところ、fixed mindsetの持ち主の脳にはほとんど活動がなかったが、growth mindsetの持ち主の脳は非常に活発だった。
  • 能力や知性を褒めるのではなく、努力の過程を褒めるとよい。
  • 難しい課題に挑戦すると脳のニューロンに繋がりが強化されてだんだん賢くなる、ということを理解した生徒はだんだん成績が伸びる。
非常にゆっくりしゃべるのでシャドウイングがやりやすい。それほど難しい言葉も出てこない。最初はこういう話で練習するのがいいかもしれないが、こればかりだと早い話についていけなくなりそう。

シャドウイングの難易度 ★

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感