So-net無料ブログ作成

TEDの動画から音声だけを取り出す方法 1 [英語]

シャドウイングのためにTEDの動画から音だけを取り出す方法はいくつかあります。今日はひとつめ。YouTubeで目的の動画が見つけられない時にはこの方法が使えます。
  1. TEDで目的の動画のページへ行くと、動画の右上に「Share」とあるのでクリック。
  2. ダイアログが表示されるので、右のほうの「Download」をクリック。Downloadボタンがない場合はこの方法は使えないので諦める。
  3. ダイアログの下に「Download video」のボタンが表示されるのでクリック。これでMP4形式の動画がダウンロードされる。「Download audio」ボタンもあるが、こちらは冒頭に余計なナレーションが入るようなのであまりお勧めできない。
  4. ダウンロードしたらMac付属のQuickTimePlayerでダウンロードしたMP4を開く。
  5. ファイルメニューから「書き出す」→「オーディオのみ」で場所を指定して保存。
これでM4A形式のファイルができますので、スマホに転送して再生できます。古いAndroidでもM4Aが再生できるアプリはあるので、探してみましょう。

Windowsでも似たような変換方法が使えると思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

「ゲームをするように言語を学ぶ」(TEDx) [英語]

前回に続いてTEDネタでシャドウイングです。映像を見ていると気を取られてシャドウイングがおろそかになるので、音に集中した方がよさそう。通勤中に何度も練習しているけど、所々ついていけない箇所がある。

Learning a language? Speak it like you’re playing a video game
マレーシアで英語を教えている人の話。薬局に行った時の体験談がよかった。流暢に英語を喋っているのに終わってみれば何も心に残らない人と、適当な英語でも問題を解決する人の対比がおもしろい。

それから、英語はもはやネイティブスピーカーだけのものではないという話。

地球上で行われている英会話の内訳
- native speakerとnon-native speakerの比率 1:5
- conversations involving non-native english speakers : 96%
- native speaker同士の会話 : 4%

だそうです。

学校では一文字間違えただけで回答に×がつけられるけど、現実の世界では会議やメールで話が通じることの方が重要。

English today is not an art to be mastered. It's just a tool to use to get a result.

だいたいそんな内容です。

シャドウイングの難易度 ★★
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

「英語の読み方を学習する新しい方法」(TED) [英語]

最近まとめサイトで見かけたこのつぶやき。
https://twitter.com/taro0829/status/1094146407152287744
めちゃ上手な同時通訳の先輩が「少し」は勉強してるというので何をやってるか問い詰めたら早朝CNNシャドーイング1時間と実践ビジネス英会話暗唱1時間を20年続けている「だけ」と言っていた。つまり最低それ以上の量こなさないと越せないという事実。
刺激されたというか、プロはやっぱりやってるのかとあらためて認識したので、通勤時間にシャドウイングを始めた。
ネタはもっぱらyoutubeにあるTEDのスピーチ。話の内容が面白いので飽きない。
ずっと続けていると日常喋る英語も改善されるかも。

ということで、かなりゆっくりめの録画を見つけたのでメモがてら紹介します。

A New Way to Learn to Read English
自閉症で母語の英語が読めない子供向けに新しい発音記号を作ったというような話。話者は日本に滞在経験があって、仮名に着想を得たそうです。英語ではひとつのアルファベットに何種類も発音方法があるとか、発音しない文字がいっぱいあるとか、小ネタが色々。

途中で人名や大学名が出てくる箇所はちょっと聞き取りにくいけど、この程度の速さなら聞きながら喋れる。もちろん歩きながら声を出すのは息が切れるし、電車でブツブツ喋るのも怪しさ満点なので、声を出さずに口の形だけシャドウイングやってます。声を出さなくても結構口の周りの筋肉が疲れてくるので効果ありそう。

おためしあれ。

シャドウイングの難易度 ★
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び